ようこそ am milis へ

人間が健康でイキイキ生活しているときは、心身のバランスがとれ軽やかであります。

創造を楽しみ実力や才能も発揮しやすいでしょう。


しかし、多くの情報に心が振り回されストレス状態にある時は、体は硬直し心も閉じがちです。

この状態が続くことで、心や体の声は聞こえにくくなり、「自分がどうしたいのか?」を忘れ、
「自分らしくない選択をしながら生きにくい流れに乗ってしまう」かもしれません。

日常に「リラックスして緩まる時間」を持ち、自分という存在へ「意識」を向けてあげる
ことで
身体は喜び、本来の自分に繋がりやすくなることでしょう。
「私はどうしたいのか?」の声に従い、表現や行動を起こすことで望んだ道に進めるのです。

 

am milisでは、ご自身の肉体や心にアプローチしていただけるよう、レクチャーやセミナー、

癒しを提供し、ご自身の「愛でる」時間を楽しんでほしいと願っています。
「自分らしく心地良い生き方,望んだ生き方」に近づけるようホリスティックな癒しで
サポートできたら幸い
です。

                                                                                                                    Anju K

プロフィール
ホワイトバターカップ

Anju K


 

お仕事

フラワーエッセンス花療法士(プラクティショナー)

・自然療法家 音療法家

・Holy Watter 創作

・ホリスティック女性学主宰

(デリケートゾーンケア・アンバサダー/自愛学)

 

自己紹介
 

「漢方、ハーブ、食事が教えてくれました」
短大を卒業後、大手企業に勤務し20代で結婚。
2児の母となるも妊娠~出産期間、妊娠が継続しにくい不育症、重度の妊娠高血圧症、早産などトラブルを体験。

不育症にホルモン治療を数か月続け、同時に冷え性の治療に漢方を飲み続け無事出産。体質も改善され不育症も克服していた。
 

その後家族のアレルギー皮膚疾患に「食事療法」と「ハーブ」を取り入れ体質が改善され、中医学、植物療法、食の重要性に再度気づかされる。

また肉体と心のつながり、ストレスが心身に与える影響に興味を持ち始めた。

「フラワーエッセンスとの出会い」

 子供たちの気質、心の成長、親子関係に強く関心を持った30代後半。

自然療法の一つ「フラワーエッセンス(レメディ)」に出会い、ホリスティック医療を行う医師のもとで東京と長野でバッチフラワーレメディを学び始める。

 理論だけでなく実際に植物に触れながらの学習、レメディを取り入れたバイオグラフィーワークと研究、内観や自己探求法、シュタイナー学など多くを学ぶチャンスをそこでいただく。

 また花療法士のスクール「シャンドゥルール(渋谷)」に通い、フラワーエッセンスの豊富な知識と実践法を学び、資格取得後は花療法士としてすぐに活動を開始。

一人一人コンサルテーションは時間をかけ、多くのデータと気づき、深い学びをいただく。

「家族に実験、変化を体感」

同時に家族にエッセンスを活用しながら、子供たちのお受験、受験、新学期、反抗期などの不安や緊張によるストレス、子育てや仕事のストレス、蕁麻疹、火傷、日焼け、歯科治療、入院、手術、引っ越し、ペットセラピーなど心の薬箱としてフラワーエッセンスを暮らしに取り入れる。これらの体験談は講座で伝えています。


「クリスタルボウルと波動調整」
 花療法士の活動中にクリスタルボウルと出会いセラピーに取り入れる。

演奏の効果はすぐに表れ、ボウルを奏で始めると思考が休まり、心身が緩んですぐに眠りはじめるお客様が続出。演奏後は瞳が生き返り抑圧していた感情や思いを素直に語り始めるのです。「現代人たちは不安や緊張で肉体は硬くなり、心は閉じている」・・演奏するたびそう感じるのでした。

お客様の変化変容は想像以上だったため、クリスタルボウルの働きを波動測定をします。(詳しくは書籍「クリスタルボウルと音の魔法」amazon)

「花の波動、音の波動、人間の波動」

物質は粒子と波動(エネルギー)の二重性を持ちます。人間は多様な振動体をもち固有の振動数があり、湧いてくる感情にも振動数があります。

音、植物、鉱物の持つエネルギーは人間の肉体や感情(魂)に働きかけることで、私達には見えない(感じにくいかもしれませんが)素晴らしい癒しのお仕事をしてくれます。

「不快感、違和感を感じにくい現代人」

現代人は情報過多ストレス社会に身を置き、身体は緊張し呼吸は浅く、自律神経はバランスを崩しがち。イライラ怒りっぽい、逆に鬱状態で気力がなくなるなどの症状が出やすいかもしれません。

残念なことにその状況に慣れてしまうと、不快感や違和感を感じにくくなり、本当の自分から分離し肉体や心のSOS状態には気づきにくくなります。やがて人間関係(恋愛、結婚、子育て、人付き合い)やお仕事、お金のトラブル、病などで辛い思いをするかもしれません。

自分自身を労り、心も体も健康で満たされてことが幸福を感じる第一条件。

「ホリスティックと女性学」

これまでの自身の不育症、冷え性、子宮筋腫など婦人科系トラブルや二人の子育て体験、花療法、音療法の活動などから、「女性が健やかに人生で幸せと感じて生きるための独自の探求」を続け、ホリスティック女性学ができました。

自愛、自尊心がなぜ生きる上で大切なのか。子宮と感情と幸せの関係、不安と緊張/緩まることが女性の人生にどんな影響を与えるか、それぞれの本当の幸せと在り方、自己実現や豊かさについてレクチャーしております。

さらに母親の感情が胎児や子供に与える影響と未来について、女性が大らかで美しく生きるために体へアプローチするデリケートゾーンケアホリスティック的生き方など講座やお話会など今現在はzoom開催しております。

「最後に」

花療法の学びから始まって十数年の間に、自分自身が変わり、家族が変わり、環境が変わり、在り方までも変わっていきました。私が私でない世界観(分離感)の中で必死に生きていたこともありましたが、今となってはそれも愛おしく感じています。沢山の出来事は私に多くの気づきと成長を与えてくれました。そのおかげで今の自分がいます。

少しずつ自分らしさを取り戻し本来の自分軸で生きるためには、シンプルな法則とプロセスがあります。体験から得た気づきや知恵、学んできた知識と情報は沢山の女性に楽しく伝えていきたい。ようやく子育ても一段落し、本当の意味での社会貢献がスタートしました。

「自分を幸せにしてあげられるのは自分であり、その責任も自分にある」まずは自分を慈しみ愛でることからはじめてほしい。無理せず楽しみながら。

                            Anju K


【出版】

◎amazon「クリスタルボウルと音の魔法」


【イベント・コンサート】
◎クリスタルミューズ コンサート(白寿ホール)
◎クリスタル演奏会 福岡

◎冬至(アムリタ)
◎中秋の名月 神楽坂

◎大人の「朗読クリスタルワールド」女優・美乃里

◎天と地をつなぐ「天の音」
◎あまのね みちる 音の魔法

◎未来からの贈り物
◎Mellowな夜  その他

【リトリート】
◎奄美大島 月夜の調べ シャンドゥルール主催
◎屋久島リトリート

◎クリスタルリトリート(四ツ谷・埼玉・横浜)
◎親子クリスタルリトリート ハワイ 

その他

【ボランティア】
◎老人ホーム 傾聴/パステル画指導

◎神様からおくりもの 自主上映会
◎ネパール地震災害復興支援チャリティー
 

その他

© 2017-2019 by am milis.